toggle
2011-01-10

◆ウラニアという小惑星。

西洋占星術で、生まれた瞬間の惑星の配置から、その人の資質やバイオリズムを見て行きます。その上級編に「小惑星占星術」というのがあります。

以下2冊は有名。

愛の小惑星占星術 (開運ブックス)/芳垣 宗久

¥1,575
Amazon.co.jp

アメリカ占星学教科書 (第6巻)/デメトラ・ジョージ

¥3,150
Amazon.co.jp

小惑星って何万個もあって、それぞ神話の神様が最初ついてたのだけど、あまりに数が多くなってきて自由な名前(といってもガイドラインはあるが)をつけてよくなったそうです。

その中で自分の出生図の惑星と関係しているのがあったりすると、なんか意味ある深淵なマイストーリーがまた展開されて妄想してしまいます(爆

私の出生の月と「ウラニア」という小惑星が合(チャート上でくっついている)なのです。ウラニアは占星術や天文学の女神!!なのですねぇ。

私の月は5ハウスおひつじ座なので、感情が、新鮮で元気でエネルギッシュな感じで、趣味娯楽を楽しんでいる・・・ような素を持ってるのですが、その月に占星術の象徴がくっついているという図なのです。

趣味=星占いって感じなんでしょうかね(爆

 

 

関連記事