toggle
2011-07-26

タロット2枚コンビネーション読みNo14 

1,タロット 14節制 8カップの2枚読み

2枚を結びつけることで具体的にイメージを湧かせましょう〜。

この結びつきを占星術の考え方で結びつけてみることにひらめきました。

占星術だとアスペクト(角度による関係性)ですね。何種類かあるのですが、そこからイメージをアレンジしてタロット用に結びつける3種類に創ってみました。


【friction 】葛藤する
【harmonize】調和する
【energize 】活気づける

【harmonize】調和するは穏やかな作用。高め合い協力しあいます。
【energize 】活気づけるは両方のカードのエネルギ-がパンパンに満ちているというイメージで解釈するとよいでしょう。

今日のタロットは「14節制」「8カップ」

タロットウェイト版節制

タロットウェイト版カップ8

14節制は派手な動きはないのだけど、内部に秘めたテンションを感じるカードです。ちょっと0の愚者もまじっているような気もします(私だけかもですが)。

危険領域ギリギリで仕事するみたいな。

カップ8は感情が何かにぎゅーっと集中している状態。外からわからないけど緊張度たかまりつつあるっていうイメージを感じます。ウェイト版はその後のストーリーを紡いでる感じですかね・・・。

【harmonize】調和するだとどうでしょう。

キーワード
(かなり直観的に降りて来た言葉も書いときます☆)
●慎重さのある作業
●緊張度の高い仕事(脳神経外科医、証券アナリスト、管制官、友禅職人・・・)
●仕事やめようと心の奥に秘めながら日々淡々と仕事する
●離婚しようと心の奥に秘めながら日々淡々と家事をする
●飽きさせない地道な工夫
●裏での地道な努力を見せず優雅に感じさせる

●集中高い仕事が終わる、飽きる、ひと段落

 

 

関連記事