toggle
2011-08-28

タロット2枚コンビネーション読みNo47

1、タロット 力とソード6 を2枚読み

物理の世界は詳しくないからわからないけど、光より早い ニュートリノ!っていうニュースありますよね。60ナノ秒(1億分の1秒)早いってどんだけ?!って素人は思ってしまいます。

なんだかナノだの・・・そして場所をかえれば、テラだの・・・・極小から極大まで、いろいろな数字の単位があってうろたえちゃう。

しかもそれらは「姿が人間から見えないもの」。見えないものを物理は追究してるんだなーって思ってます。

意識の世界と似ていてるな。

今日のタロットは「11力」「ソード6」

 タロットウェイト版力

タロットウェイト版ソード6

11力は、関係性を作る努力、ソード6は柔軟な思考です。

これを2枚で具体的にイメージを湧かせてみます。

この結びつきを占星術の考え方で結びつけてみましょう!占星術だとアスペクト(角度による関係性)ですね。何種類かあるのですが、そこからイメージをアレンジしてタロット用に結びつける3種類に創ってみました。


【friction 】葛藤する
【harmonize】調和する
 調和するは穏やかな作用。高め合い協力しあいます。
【energize 】活気づける活気づけるは両方のカードのエネルギ-がパンパンに満ちているというイメージで解釈するとよいでしょう。

【friction 】葛藤するだとどうでしょう。

キーワード
(かなり直観的に降りて来た言葉も書いときます☆)
●暖簾に腕押し(働きかけてもするりと逃げられる)
●相手にあわせるより言うこと聞かす教育方針
●強引な相手に合わせすぎ
●押し切られて泣き寝入り
●アメと鞭を交互に使う
●相手目線に立てない
●辞職願いをやんわり考え直せと言われる
●押してダメならひいてみな

私の座右の銘の一つは「押してダメならひいてみな」なんですよw

 

関連記事