イメージの力を呼び覚ます〜西洋占星術・タロット・水晶・コーチング

サビはん絵本発売中

  • HOME »
  • サビはん絵本発売中

1,サビアンシンボル絵本を販売しています

サビアンシンボルという360個の象徴詩をテーマに消しゴムはんこで彫りそれを1冊の本にまとめました。

販売サイトはこちらです!

 

また無料であなたのサビアンシンボル10個がでてくるサイトを作成しました。

またこれらを組み合わせての有名人サビアンシンボルリーディングなどをいろいろ試し始めたサイトがこちらです。

絵でわかるサビアンシンボル占星術はこちら

そもそもサビアンシンボルって何?というところからお話いたしましょう。

 

 

2、サビアンシンボルとは??

これは西洋占星術をより詳細に見る技法の1種です。1925年、マーク・エドモンド・ジョーンズが始めました。チャネリングで、360個の象徴詩を作成しています。

例えば・・・

私のお誕生日の双子座の27度は「森から出るジプシー」・・というシンボルがついています。これは自分の人生の目的が「新しい場を探してどんどんチャレンジしてくこと」の象徴となります。

 

サビアンシンボル双子座27度

サビアンシンボル双子座27度

 

 

 

3、サビアンシンボルをイメージに落とす効果

サビアンを絵に描くということは、私は昔、松村潔先生のお絵描き講座で何度か経験しました。

イメージの世界を視覚化するのがとても面白かったのを覚えています。

そのときは自分の占星術ホロスコープのサビアンシンボル10個の惑星のみを描きました。(それで私はそれだけでは飽き足らずタロットパスワークのお絵描きにはまっていくことになるのですが・・・・)

サビアンは象徴ですので、文字で理解も大事ですけど、やはり象徴で受け取るということが1番大事なことではないかと思います。私の試みは過去、エリスフィーラーが行ったチャネリングを言語化する前のイメージ領域での追跡なのです。

そしてこの360個はみんな共通に持っている魂のパターンでもあります。

知らないパターンを知ることで一つ理解が深まる。自分の心の領域が広がり可動域が広がるのです。意識が深く広く豊かなものに変わっていくのではないかと思います。

 

4、サビアンシンボル+消しゴムはんこなので「サビはん」という名前です。

私は数年前から「消しゴムはんこ」で彫ったサビアンシンボル「サビはん」というネーミングをひらめいていて作成したら楽しそうだな・・と思っていたのですが、360個作成なんでバカみたいだし・・・というわけでそのアイデアお蔵入りされていましたが、とあるきっかけで作成開始となりました。

ホロスコープをサビアンシンボルで読むということは今までいろいろな方がされていますが、イメージで読むのはおそらく初めて!の試みです。あなたのホロスコープを新しいイメージで読んでみませんか?

絵でわかるサビアンシンボル占星術はこちら

 

 

2017年6月 横浜岩崎ミュージアムでの3人展に展示いたしました。

https://sabihan.jimdo.com

 

 

 

PAGETOP
Copyright © (C)Yuki Yoshida2018 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.