toggle
2008-08-03

魔術師

魔術師っていうと・・・・プリンセス天功とかマリックとかセロも忘れちゃいけない。みんな魔術師に魔法をかけられたいがために、見に行くのです。この絵のように。

 

 

 

 

 

諸説あるようですが、ヒエロニムス・ボッシュの絵です。私はボッシュ大好きです。「いかさま師」という題です。

魔術師=いかさま師と思うと、これはタロットの正位置、と逆位置みたいですね。一つの事象を片側から眺めると、それは「良い」ことになり片側から眺めると「悪い」ことになる、タロットはその揺れ動く事象を、いま現在の、お客様の状況にあわせてどちらに立ってみるか、判断していくことなのかなと思います。

ですから私の場合、正、逆とあまり関係なく読むときもあります。あまりこだわってると、「逃す」んです。

右側の魔術師、ちゃんと机の上でマジックしています。でもこの魔術師ってなんだかちょっとおとぼけ気味ですね。お客さんの反応はどうだったのかしら。ぼけーっとしてる。1番手前の人だけがものすごい驚いて見つめています。
魔術師とひとくくりでいうけれど、魔術師を自分でやるとしたら、どんな魔術師か想像してみるの面白いですよ。タロット22枚は自分の分身でありますからね!

 

関連記事