toggle
2008-08-19

多角経営 タロット女帝

1,爆発的に発展するエネルギーが女帝のイメージ

このあいだ夜、電車での男性2名の会話。飲み屋の帰り。(20代後半フツーの会社員風味)

「やー多角経営でやってんねぇ〜〜」
「うん、まぁね。」
「うらやましいわ」
「今日会った、●●ちゃんでしょ、あと◎◎でしょ、あと、□□ちゃん、あ、×子って言ったっけ?」
「えー4人かよ、すげぇなぁ」

・・・・・っておーーーい。

ま、友達のおつきあいらしいんですが、こんな感じでわんさかわんさか、あとのこと考えず、物事増えてったり、生産したりしてるのは、3、女帝ぽいかなと。どんどん増えていく感じ。妊娠出産などとも読みます。

タロットウェイト版女帝
また、ある大先輩占い師の方が「愛人カード」ともおっしゃってましたが、これ鑑定だと、ホント出ますね。このあいだ私は「ねっとりした肉感的な人妻」と読んだ。お客様の最近の好みのタイプだったみたいでした・・・・(汗

3女帝は、増える、作り出す、その喜びを追求していっている感じですね。

ユザワヤで材料かって、木目込み人形つくるとかビーズアクセサリつくるとか・・・・。私の実家のおかあちゃんが、最近これつくったのよ、素敵でしょ、好きなの持って帰っていいわよっていうモノが、粘土で作ったお花のついたティッシュボックスケースだったり、粘土のチューリップだったり、粘土の靴の形のペン立てだったり、ものすごい勢いで制作してたりする、そういうおかあちゃんの状態とも思います。

今、思ったんだけど、人間「喜び」があるからその行動をするわけですよね。

これはいろいろなレベルの「喜び」なので「苦労するのが喜び」であれば苦労するだろうし、「何もしないでぼーっとしてるのが喜び」であればぼーっとするだろうし、「競争が喜び」であれば競争するでしょう。
の選択は自分しかできない人それぞれの喜び、を拡大していくということにもなりそうです。

 

 

 

 

 

関連記事