toggle
2008-09-05

タロットの「15悪魔」と「6恋人」のはざまで

Eric Gillという素晴らしい版画作家、タイポグラファー、彫刻家がイギリスにいました。

この絵は「恋人たち」っていう感じがして好きです・・・でもEric Gillはこういうライトなものだけでなく、エロス感を漂わせるな作品も残しています。

作家自身が性的な生活が破天荒な人・・だったようです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The Voice of my Beloved 1925 Eric Gill Wood Engraving

恋人たちの意味はちょうどよい関係性ということですね。お互い週に3回会えば満足!なのが二人の同じ感覚であれば、タロットの「恋人」ぽい感じなんです。そこそこな感じかもしれませんね。

でももっと私は毎日会いたいの!ってなってくると、調和関係が乱れ、ディープに突き進むのが「タロット悪魔」のカードです。

この2枚なんかにているよね。

二人をつなぐものが「取り憑かれた、邪な欲望」であれば二人の関係は悪魔だし、「後腐れない、執着がない」ものであれば恋人になる。

こういうエネルギーは、瞬間瞬間変化していて、いつも恋人どうしはその間(はざま)にいるんだと思います。

「欲しい!」って思ったり「いいや」って思う人間の移ろいやすい感情の世界。

 

タロットウェイト版悪魔

タロットウェイト版恋人たち

 

関連記事