toggle
2008-09-07

タロット 7 戦車

スクリーンショット 2015-06-09 15.34.26
wiki 戦車競争より

 

昨日は タロット7戦車みたいに、つっぱしっていました。
お勉強会に出席してました。朝9時半から7時まで1日わーーーっとやらされておりました。アメリカの人が講師で、ノリがよい。出席者も外国の人がけっこういて、発言がすごおい多い。フレンドリーな雰囲気で面白かったです。

内容・・・は「リモートビューイング」です!!リモートビューイングはテレビでFBI捜査官マクモニーグルという人見た事ありませんか。あれです。遠隔透視ってやつ。でも私は捜査官でもないのであんなすごいものは遠隔透視しない。っていうかできないですけどね。
でもあの能力を開発するのではなく、どれだけ、素直に情報が流せるかという話で、誰でもできるものだと言ってました。直感を研ぎすますというか。その1瞬に集中するって、訓練だなって思います。
さて直感っていうのは、タロット占いに限らず、生きる上で必要なツールだと思う。人生って「選ぶ」っていう場面多い。でも迷ったりしても、ほんとは自分が1番知っているんですよね。タロット占い鑑定で、お店に来られるお客様はご自分で答えを知っている。

その答えを確かめにいらっしゃる方が多いです。答えへ踏み出る一歩のお手伝いができたときは、私もほんと嬉しいです。
直感を研ぎすますには、その1瞬の間にどれだけ入り込めるか、もしくは、潜在意識と顕在意識の架け橋といかに意識できるか、よけいな思い込みをいかに排除するか、というところなのかなと思います。

潜在意識から情報もってくるっていうレベルではパスワーキングも、タロット占いも、リモートビューイングも結局全部同じ事してると思います。
タロット7の戦車は一直線にある方向へ向かうパワーは炸裂です。ちょっと単純だけど、まぁいいじゃん!っていう明るさがあると思う。二頭の馬は潜在意識と顕在意識なんて言ったらリモートビューイングそのままです〜!

私の戦車は、荒野のちょっと間抜けなガンマンのおっさんです。能天気な人です。昨日はくたびれたのだけど、寝たら回復しました。今日も戦車な日になるのだ。

関連記事