toggle
2010-10-23

◆タロット 節制って何??

タロットには節制というカードがあります。

これって実は当時の「徳」であるということみたいです。

四枢要徳について―西洋の伝統に学ぶ/ヨゼフ ピーパー

¥4,725
Amazon.co.jp

ちょっと難しそうですねぇ~私も目次しかみてないです(爆

【作品解説】西洋の伝統的な徳論である,思慮,正義,勇気,節制の四つの徳の意義を,トマスの倫理思想を背景に考察した基本文献の待望の翻訳

四つの徳というのを当時大事にしていたようなんですね。まー要するに「節制」という生き方を大事にせいよとキリスト教の先生が書いているわけですね。

あんまり度が過ぎぬよう生きよ。

キリスト教的なところから離れると、私的にはちょっとおもしろくないかな~~なんて思うんですけどね。それはとことんはみ出す力を味わった者が、言うセリフであって、己のエッジを越えることをしないことには、人は進めないと思うのでありますが・・・。

そう言ってしまうと、つまらない意味にもとられかねないのですが、ほかにもいろいろ意味はあるし、悪いカードではありませんよ。中庸とか。ニュートラルとか。

まぁタロットはそういう当時の流行の思想もぶち込んである!ということがお伝えしたいわけなのです。

 

関連記事