toggle
2014-05-22

自分を縛る思い込み タロット吊るされた男

1、タロット吊られた男を心理的に読む

タロットウェイト版12つられた男

吊られた男は縛られて自由でない状態です。

心理的に読むと、あなたを縛るものは何か・・・・というのを聞いてみたくなるカードです。

「ねばならない」と思い込んでいるようなこと。親や社会の常識。その人の間違った価値観になっているもの。周囲のカードがそれを指し示すこともあります。

または心の自己防衛のパターンなども気になります。

自己防衛は子供の頃からの考えのパターンです。傷つきたくないからエゴが納得するような「言い訳」です。

 

2、吊られた男は犠牲精神の象徴でもある

占星術の対応だと、海王星が対応していると考える人が多いと思います。海王星は夢やビジョン、見えない世界、曖昧さなどを表します。

そして犠牲という意味もあります。全人類のための奉仕を選んでしまいます。自分の個人的な生活は二の次なのです。そんなことから吊られた男のカードは「自分が犠牲になっている」などの意識もあるかもしれません。そこからイメージを広げると「被害者意識」などにつながるかもしれません。

誰も、被害者になりたくないけど、何か心の思い込みで「私は被害者でなくてはいけない」とかいう思い込みもあるかもしれません。

このカードはお客さんに深い質問をしていくと良いカードだと思います。

 

 

 

 

 

関連記事