toggle
2009-09-07

タロットのスプレッド1枚引き

1、タロット1枚引き

タロット占いは、何枚かの展開方法がありますね。

1、1枚引き
これは1枚から奥深く話を引きだす方法です。イエスかノーかという時に引いたり、ここぞ!というヒントが欲しい時に使います。

初心者の方は毎朝起きてカードを引くといいと思います。今日はどんな日?占いです。テレビのより当たるよ!意味を勉強していない方も、勉強した方も引いたときの感情を味わってくださいね。

感情を味わうことが大事です。

また、1日ふりかえって、カードが象徴してたことはあったかな~?と振り返りをしてみましょう。どちらかというとこっちのカードだったな〜という記録もしておくと後から意味付けがしやすくなりますね。

こういう象徴世界に繋がりはじめると、現実世界はどんどん変容してゆきます。

毎日タロットを見ることで無意識にあファーメーションをしているようなものではないかとも思うのです。

しかし1枚引きは私はほとんどやりません。なぜってそれは、そこで時間が静止しているように見えるからです。1枚だけ読むのは音楽でいうとドレミの「ドー」という音だけで曲を作るような感じがして、正直難しい・・・・。

曲は一つ一つの音から全体ができています。タロットも同じことで、異なる音がまじりあって豊かで響くストーリーが紡ぎ出されると思うのです。

 

関連記事