イメージの力を呼び覚ます〜西洋占星術・タロット・水晶・コーチング
ブログ

タグ : タロット、

タロット占いは直観とロジカルさを鍛える

1、タロットはみんなが忘れてる直観を鍛えるトレーニング 直観の鋭さは才能ではなく、使い方を思い出すだけ!だと思います。心の切り替えがうまくいけるようになると、ぼーっとすることがうまくなると、キャッチしやすくなります。 「 …

タロット2枚コンビネーション読みNo15

1、タロット 運命の輪とカップ7を2枚読み 2枚を結びつけることで具体的にイメージを湧かせでみましょう。 この結びつきを占星術の考え方で結びつけてみることにひらめきました。 占星術だとアスペクト(角度による関係性)ですね …

タロット2枚コンビネーション読みNo11 

1、タロット  6恋人達 カップ5を2枚読み 2枚を結びつけることで具体的にイメージを湧かせる2枚読みをマスターしてみましょう☆ この結びつきを占星術の考え方で結びつけてみることにひらめきました。 占星術だとアスペクト( …

タロットウェイト版カップ5

タロット占いコツ14 カードの意味の階層をたくさん持て

1、象徴解釈は様々なレベルで意味がある タロットも西洋占星術もそうですが「象徴」を読むということは、一つの事象から多層的な意味を読み解いていくことです。 タロットカードにもいろいろな読みの階層があります。 ①絵からの直感 …

タロット占いのコツ12 小アルカナで気持ちを読む

1、タロットでの感情の読み方 小アルカナを使うとより詳細に読めます。人間の心理のバランスはおおまかに4つと考えましょう。西洋占星術の基本的なエレメント(火と土と風と水)が人の心理バランスの要素となっています。 そして心理 …

タロットの4つの精霊スプレッド

1、タロット4つの精霊スプレッド これはオリジナルなんですけど、4元素との対話をタロットを介してするっていうスプレッドです。特に年間占いとか、スペシャルな冬至とか春分とかそんな日にやると良さそうです。 スプレッドのイメー …

ソロモン王木星の護符

タロットの世界へ入り込む、パスワークの世界

1、タロットカードのパスワークはインナーアクセスのポイント地点 タロットカードの世界を、意識の世界で行き来する、瞑想、それがパスワークです。タロットカードはいろいろな意識の世界へ通じる扉になっいて、その世界へ行って様々な …

タロットの9枚引きのやり方

1、9枚で読むタロットスプレッド 私がタロットや占星術を習った人は松村潔氏なのですが、松村氏はこんなスプレッド考えています。これはあまりやってる人は少ないと思われます。       &nbs …

タロット占いコツ4 大アルカナと小アルカナ

1、タロットの大アルカナと小アルカナの違い タロットは、大アルカナと小アルカナという2種類で構成されています。 大アルカナ→絵札 小アルカナ→数札 大アルカナだけで占うこともできます。占う内容によって小アルカナだけで占っ …

タロット 展開法 ヘキサグラム 

1、タロット ヘキサグラム7枚引き ヘキサグラム、は6角形。あなたと誰かとの相性を見ます。 人間の悩みは「自分」と「環境」の摩擦でおこります。私と夫、私と姑、私と上司、私と部下・・・・・・世界は私と私以外でてきている・・ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © (C)Yuki Yoshida2018 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.