日々思うこと

◆タロット占い師への道 5

更新日:

タロット占い師への道、その4です。
その1はこちらです。
その2はこちらです。
その3はこちらです。
その4はこちらです。

3年ぐらいの間に、結局タロットの版画の個展とアクリル画の展示をしていました。

アクリル画を描いてたころは2008年でしたが、そのころから友人をとっつかまえては、タロット占いをしはじめていました。ちなみに占星術は中学校ぐらいから興味あって勉強はしていました。

でも私はタロットのほうメインにしています。イメージを読み解くのが面白いし、シンプルに自分の直観を出せるからかと思います。

さて、もっとリーディングしたいなと思い始めたころ、ちょうど松村潔先生の占い師オーディションがあり、申し込んで合格しちゃった。それから流れるようにいろいろな縁ができました。

もうそれは「タロットに呼ばれてしもた」というのに近いです。

あと、自分を振り返ると、岐路に立っていたころは、先が不安だった時期もあります。

そんなとき弱音ばかり言っている時期もありました。
でも私の周囲は「やれるよ」って言ってくれる人ばかりだったんですね、ありがたいことに。
そんなときの後押しされた一言が、どんなに嬉しかったか・・・・。

その感情が私の土台にあります。なので、何か岐路に立って選択をしようとしている方には、私はかなり後押しパワーになれると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日々思うこと

Copyright© Blooming Star  , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.