2020/2/9満月サビアンシンボル

2020/2/9獅子座満月ホロスコープとサビアンシンボルリーディング

獅子座の満月 古い建物の中で未来の生き方を模索する満月

獅子座の満月です。獅子座は神になりたいサインだと思っています。これはサビアンシンボル獅子座講座でよくいう話なのですが・・・創造神ですね。西洋の神も最初天地を「創造した」そうです。

獅子座はお仕着せのルールを嫌い新しいことを「創造」をしていくのですよ。自分が神であるマイワールドを作りたい。

月は気分なのでどうにかこうにか自分の世界を作っていきたいという気持ちを持ちます。

太陽は水瓶座です。これからの未来を考えていきます。新しい理想のネットワーク作りなども含まれるでしょう。そのための情報収集もあるでしょう。

未来のための理想を探し、それに熱狂し飛び込んでいくような満月です。

獅子座水瓶座は個人の「人権」を大きくアピールします。一つ前のサインはカニや山羊座で「おらがンとこの村」と「ウチの会社」がテーマですから、自由が認められなかった。しかしこの二つのサインは、まってましたとばかりにそこから飛び出し、個々として独立した存在だ!と強く訴えかけます。

金星は牡羊座に入ったばかりですから、私たちの価値も「個として自由に生きる」が大事にしたいことになってくるでしょう。

ですが、現在山羊座に3天体ががっちりはいっています。山羊座は集団のルール。山羊座は「寒い冬の季節に自分のいる部族を生き残らせるためにシビアに考える」サインだと思っているのですが、ウィルスが発見されたこの冬は、特にそれを感じます。本来、冬場を越すというのは準備と気合と抜かりなさが必要なのです。

山羊座は集団のサインです。個より集団を大事にする。集団に属しているなら、非常時ではその集団のいうことを聞かなくてはならない。

この山羊座の強調した時期、獅子座と水瓶座の満月ということは、『古い建物の中で新しい未来のために固まった古いものを改変させること」のような気がします。まだまだ現場で向き合うのは、飛び出すことではなく古く役立たなくなった世界をどうにかするってことだと思います。

未来の「自由な生き方」を得るために、古い組織とどうすり合わせしていくか、どう整理していくのかを考える満月だと思います。

イメージ的には、古い建物をチェックしながら「うわ〜〜この家の構造こんなひどかったんだ!ちゃんと耐震補強しなくちゃ。今度この部屋はこんなお部屋にしたい!!!いやいっそのこと新しい場所に引っ越すかな?」って考えるような時でしょう。

また2/17から3/10まで水星逆行です。様々な書類関係、契約関係は早めに準備しておいたほうが良いかもしれませんよ。

サビアンシンボルで見る獅子座満月

冥王星
山羊座 24度:修道院に入る女
CAPRICORN24:A woman entering a convent.

海王星
魚座 18度:巨大なテント
PISCES18:A gigantic tent.

天王星
牡牛座 4度:虹のたもとの金の壺
TAURUS4:The rainbow’s pot of gold.

土星
山羊座 26度:水の妖精
CAPRICORN26:A water sprite.

太陽
水瓶座 21度:絶望し幻滅した女
AQUARIUS21:A woman disappointed and disillusioned.

木星
山羊座 16度:体操着の少年少女
CAPRICORN16:Boys and girls in gymnasium suits.

火星
射手座 26度:旗手
SAGITTARIUS26:A flag-bearer.


獅子座 21度:中毒した鶏
LEO21:Chickens intoxicated.

金星
牡羊座 2度:グループを楽しませているコメディアン
ARIES2:A comedian entertaining a group.

水星
魚座 9度:騎手
PISCES9:A jockey.

惑星の場所の意味

月 獅子座 21度:中毒した鶏
LEO21:Chickens intoxicated.

サビアンシンボル獅子座21度
サビアンシンボル獅子座21度

このシンボルは、空を飛ぶことができない鶏が、高みを目指して跳ぼうとしている様子です。過去の記憶がそうさせるのでしょうか。非日常を求めバタバタを繰り返しています。落ち着いた生活は好きそうではありませんね。いつも過激なドラマを求めている。

ちょっと現状認識が歪みがちです。誤った情報に踊らされぬように!慌てるな!ですよ。どうにも踊らされやすい・・・感情的が大きく響きやすい満月だと言えるのでしょう。しかしバタバタと無駄に体力を消耗するよりは落ち着いたほうが得策だと思いますね。

太陽は水瓶座21度。
水瓶座 21度:絶望し幻滅した女
AQUARIUS21:A woman disappointed and disillusioned.

サビアンシンボル水瓶座21度
サビアンシンボル水瓶座21度

水瓶座は理想の人間になろうとして、ナチュラルな人間らしさや癖をなくしていくサインです。16度で対抗の獅子座の「実感」を知ることで、その理想は人間からかけ離れているということを理解し、この度数でようやく「それが間違っていたので、私は自分の肉体の感覚も大事にするぞ!」決めるシンボルです。

人工的な世界は、やっぱり無理があるわけですね。そのため水瓶座の理想は絶望するのですが、自分らしさに戻るのです。

太陽の目的は自分の体の本来のリズムを大事にすること。不自然なものを作り出さないこと・・・だと思われます。

水瓶座の支配星天王星と土星を見てみる

満月部分にアスペクトないので水瓶座の支配星を見てみましょう。

土星山羊座 26度:水の妖精
CAPRICORN26:A water sprite.

サビアンシンボル山羊座26度
サビアンシンボル山羊座26度

堅苦しい山羊座にしては随分と穏やかな女性的なシンボルです。ルディアは「水は、生命エネルギーの流れ、意識の流れを象徴」と考えたようです。

水がないと私たちは生きていけません。太陽系では地球だけが「青い星」なのです。この水によって私たちは生かされている。水は形を変えて世界を循環しています。海の水蒸気が蒸発し、雲になり、雨になり田畑が潤う。豊かな実りをもたらしてくれます。水の豊かさは共同体に穏やかさを与えます。

「水」の象徴は愛情です。芸術や、穏やかなつながりを求めるシンボルでしょう。太陽は先ほどの「絶望した女」です、人工的な自分をつくることをやめ女性らしく生きることを決めた女性です。このシンボルは彼女の理想なのではないかと感じるのです。


天王星
牡牛座 4度:虹のたもとの金の壺
TAURUS4:The rainbow’s pot of gold.

サビアンシンボル牡牛座4度

英語の詩文をそのまま翻訳すると「おもいがけない素晴らしい幸運」なのだそうです。牡牛座なので自分の持っている「才能」をさらに深堀していった結果、神様から「そうあなたにはそのような才能があるからそれを使いなさいね」と言われているシンボルです。

水瓶座の太陽は一見、悲しそうなシンボルなんですけれど、ほんとは無理に誰かの物差しにあてはめるのではなく自分の物差しで生きていこうねっていう意味が強く、さらには今回の満月は水瓶座のルーラー二つのサビアンをみてみましたが、「ナチュラルなものに福あり」がテーマなのだと思います。

ナチュラルさは体感覚です。なんとなくやめとこうとか、なんとなくこっちが良い・・・・とかそういう感覚。自分の体感覚からくる直観を信じてください。

見えないネットの情報などにも踊らされないことは、今回の満月は超大事ですね・・・!!!!

2月3月講座スケジュール

2月

★2/11(火曜)はじめての水晶リーディング講座 詳細こちら

★2/22(土曜)午前中タロット練習会 満席  詳細こちら

★2/22(土曜)タロットパスワーク講座 満席 詳細こちら

★2/26水曜 洋書読み会@新宿

3月

★3/7(土曜)オーラと水晶 @銀座 コラボ練習会予定詳細こちら

★3/14土曜 サビアン乙女座吉祥寺講座 残席2詳細こちら

★3/28土曜 サビアン天秤座講座@灯台屋様詳細こちら

★3/29日曜 フォーチューンカードマーケット出店 @東京日本橋