はじめて占星術 動画6回講座

占星術に興味を持ってる方、まだあまり勉強していないという方向けに、最小限の西洋占星術のツールをまとめてお伝えしている講座です。動画講座なので初回スタート前かはじまってから個人セッションをさせていただきます。今まで対面でやっていた時はご参加の方と一緒に講座をつくっていく内容でしたが、動画はこちらから一方的なので初回は実際お話ししたいと思っています。ご要望などもうかがいます。一方的な動画は不安もあると思うので期間中はメール、ラインで質問受付させていただきます。

動画はvimeoというサイトでご覧いただけます。お送りするurlをクリックすればすぐご覧いただけます。ダウンロードも可能。講座は配信日から半年以内は繰り返しご覧いただけます。

内容

第1回目配信 ホロスコープの構造と惑星の意味を知る 2時間

・基本の太陽から冥王星の意味を知ります。あなたの心のエネルギーは惑星によってシンボル化されています。どんな時にどんな惑星が働くのか?ということを知りましょう。また個人天体の把握・社会天体の把握・そして外惑星は世代の特徴を知りましょう。オリジナル資料:A4 14ページ pdfでお送りします。

2:サインの意味1  4つの階層でサインを理解 2時間

・牡羊座から魚座までを立体的に理解します。心理発達的視点、3つの表現、4つのエネルギ-でサインを考えます。また3要素4元素の組み合わせをイメージで考えてみます。資料:A4 9ページ pdfでお送りします。

3:サインの意味2 言葉と実際の例でサインを深める  2時間30分

・支配している惑星とサインの意味を結びつけ、具体的な言葉を知って行きましょう。またサインの対立構造を知ることで飛躍的にサイン理解が深まります。ファースト4ステップで読む!実例 2名の有名人ホロスコープを今まででてきたツールでどこまで読めるかリーディングしていますホロスコープを前に実際に「読んでみる!」ことをどんどんやっていきましょう。

サインと惑星を立体的に理解する(金星編)2時間

・サインと惑星の組み合わせを考えて行きます。またホロスコープの惑星の四つの元素の見方を違った視点から知りましょう。自分のホロスコ-プの特徴を知りましょう。資料:A4  30ページ(ホロスコープ実例36人) ・サインと惑星組み合わせ一覧表

5:サインと惑星を立体的に理解する(土星と木星編) 2時間

・サインと惑星の組み合わせを考えて行きます。またホロスコープの惑星の四つの元素の見方を違った視点から知りましょう。自分のホロスコ-プの特徴を知りましょう。資料:A4  30ページ(ホロスコープ実例36人) 

6:ハウスの意味と総合復習 

出生図の的確なテーマを知る 読み方の流れを知りましょう 惑星が具体的に働く「ハウス」の理解を深め自分のホロスコ-プの特徴を深く探っていきましょう。また後半は総合的に読む練習です。お友達や知り合い、または自分のチャートを読み、そのホロスコープが持つ「テーマ」を探って行くコツを知りましょう。資料:A4 5ページ

占星術師 星の一言 新月満月やそのほか惑星の動きを追って
タイミング良い時にメルマガ配信しています
登録はこちら

タイトルとURLをコピーしました