サビアンシンボル イメージで覚えるサビアン

サビアンシンボルの講座を川崎と京都で開催しました

更新日:

1:初企画!サビアンシンボル講座が川崎と京都で終わりました

 

サビアンシンボル講座

 

10月川崎 灯台屋様、11月京都、推拿とレイキのゆらね様でサビアンシンボルのお茶会&牡羊座サビアン講座を開催いたしました〜!

 

 

お会いできた皆様、灯台屋の丸岡さん、ゆらねの三木さん、EIROさん、本当にありがとうございました。楽しかったです〜〜!

 

私もカード解説になるとその時のインスピレーションで話すことが多いのでとてもエキサイティングなのです・・・・!

 

2:私が絵を使ったサビアンシンボルでやっていきたいこと

 

サビアンシンボルの「絵」を介して、皆さんの話を聞くのがとても楽しい。現在を生きる人たちがそのサビアンからどんなものを感じ、どう人生に組み込んでいくのか?ということを目撃し続けたいです。

ただサビアンはこちらの意識のエネルギーの働きかけがないとサビアンシンボルは呼応してくれない。自分の占星術でのエネルギーを意識しないとサビアンがよくわからないということになるでしょう。

ぼーっとしてたらサビアンは何も伝えてこないと思う。自分で考えて行動して・・・そこで初めてその見えない計画書であるサビアンシンボルを生きるということになるのではないかなと思います。

ゆらねのERIOさんに質問いただいたのですが、私はサビアンをどう生かしているか?という質問だったと思います。

生かしているかという答えにはならなかったのだけど私のサビアンシンボルでもっとも気になるのは乙女座28度のハゲ頭の男でして・・・

私は20代の頃(まだネットもない時代に)なぜか、チベット語を習っていたことがあります。なんとなく行かなくてはと思って通い始めたのですが、お経に興味があるわけでもなし、チベットに行くという予定もなし・・・はてなんでだろう?って思ってました。

それでそこはチベットのお経の講座などもやっいてチベットのお坊さんが教えてくれてました。たまに偉いお坊さんが来ている場所だったのです。たまにはそういうお話を聞くのいかがですかとにこやかな先生に言われて、ある時その講座へ参加してみたのですね。座布団持参で来てくださいということで・・・

当日座布団持って行ったわけですが、ああいう偉いお坊さんがいらっしゃる時は、「五体投地」をするのですね・・・でその時私は生まれて初めてそういう場所で五体投地をしたのですが、その時の私の感情は・・・・・

 

サビアンシンボル 10天体リーデイング

サビアンシンボル 10天体リーデイング

 

「こんなこと2度とやりたくねーんだよ!!!!怒怒!怒!怒!!!!!」

っていう怒りの感情で1瞬、エネルギーが頭に突き抜けたのですよ・・・怒りの針が振り切れた感じでね。

初めての五体投地のくせに、なんでこんな怒ったのだろう?とその後すぐ我に帰り、落ち着いて考えてみたんだけけどね。

昔こういうことやってたんだろうな・・と思ったのです。多分その時修行しすぎて、今生はもういいやみたいな感じかなと。

それがわかってからチベット語に行くのもやめてしまった。

懐かしいなーって思ってきちゃったけど、今生には必要ないんじゃないかなと思った。

そんなことからサビアンシンボルは今の「私」を超えた魂の型だと思ってる。生かし方としては私は太陽と冥王星がスクエアなので、そのハゲ頭の男のことを汲み取らないといけないと思っています。ハゲ頭は文字とか形にもこだわりがあると思っています。

私自身は版画とか本や文字などとずっと一緒の人生です。

 

偶然なんですが、灯台屋さんの丸岡さんは本に縁がある方で文庫みたいに本がたくさんお店にあります。ゆらねの三木さんはオリジナル「推拿カルタ」を作成されていましたしね・・・・・・・・・・・・・・驚きましたよ〜〜〜!ここでも文字とか紙とかそんな人とのご縁でした・・・。

 

サビアンシンボルはアカシックレコードなのか?

灯台屋さんのもずくさんにも言われましたが、これも1つのアカシックレコードを読んでいるのではないか・・というところは私もとても興味あるところです。

アカシックレコードとは

wikiより

アカシックレコード(英: Akashic Records)は、元始からのすべての事象、想念、感情が記録されているという世界記憶の概念でアーカーシャあるいはアストラル光に過去のあらゆる出来事の痕跡が永久に刻まれているという考えに基づいている。宇宙誕生以来のすべての存在について、あらゆる情報がたくわえられているという記録層を意味することが多い。

全ての情報が記録されている記録庫だそうです。サビアンシンボルはその入口なのかなと思ったりする。私のイメージだとその情報庫は瞬間瞬間に変わっていくようなイメージもあります。

ちょっとこれは私もアカシックをよく知らんのでこれからゲーリーボーネルさんの本をちゃんと読んでみようかしらと思っているところです。

 

サビアンシンボルの鑑定をしていくと

 

それで私はサビアンシンボルを使って鑑定もしていますが、聞けば聞くほど、サビアンシンボルはその人の人格の外にある魂の型だという思いをますます強くしています。あまりにぴったりなものが出すぎている・・・。

逆にいうとそのサビアンを生かした選択をすると「その人にハマる」活動になっていくと思うのです。

それでね、シンボルの中にはちょっとこれは・・・・と思うような大変そうなサビアンシンボルも中にはあるのです。やはり辛そうなサビアンを持ってる人はそれなりの経験をされている方が多い・・・・

そこで経験したことを、どのサビアンで受け取って良い方向にしていくか?が大事な気がする。ホロスコープわかる人は他の惑星とどうアスペクトするのかとか、ミッドポイント使ってみるとか、他の同じ度数のサビアンにヒントが含まれていることもあります。

どんな風に使っても良いと思うのですよ。他に意識を振り分けて見るってことですね。

あまり自分のサビアンが実感がわからない、1つでもわかりやすいものをピックアップしてそこからどんなイメージが浮かぶか考えてみてほしいな〜って思います。

または自分でサビアンをの絵を描いてみるっていうのが1番早いかもしれませんね。私はそんなことをして自分のサビアンをあれこれ考えてきてましたよ〜〜〜!

 

 

次回もお楽しみに

 

吉祥寺でのリクエストをいただいたので来年入って牡羊座の講座をします。サインの2番目である牡牛座講座は春以降、同じく灯台屋様とゆらね様で開催予定です・・・・!!!!どうぞお楽しみに!!!!!時間かけてじっくりやっていきます〜〜〜!

 

サビアンシンボル360個を絵にしたサビはん絵本発売中!!!詳細はこちら

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サビアンシンボル, イメージで覚えるサビアン
-, ,

Copyright© Blooming Star  , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.