「小アルカナ ワンド(棒)」 一覧

ワンド10は火の完成、無理が美徳

タロットワンド10になりました。とうとうゴールです。 火のエネルギ−の完成形は、火を永遠に燃やしていたいんですね。無理してもなにしても絶対的に、まるでオリンピックの聖火のように。無理してでもやり抜くぞ ...

ワンド9 火は土を越えたがる 

タロットのワンド9は火のワンドの世界の最終段階の一歩手前ですね。 この人は頭に包帯まいております。それでも最後のひと頑張りというイメージな気がします。 9は3という生産性の3倍だから、もっとも火のエネ ...

ワンド8って不思議なカード

ワンドの8は棒が8本飛んでおります。 映画のワンシーンを一こま取ったみたいです。ドラムスティックにも見えるし、どこかの高速を走るトラックから、積荷がいきなり落ちてしまったようにも見える。 エネルギ−は ...

ワンド 7 7は1番がんばる数字

7はひとつのまとまりの数字でもありますね。曜日は7だし、音階も7音です。 私はその元素がさらに上にレベルアップしようともっともそのエネルギ−を出している状態と考えています。 火のエネルギ−がさらパワー ...

タロット ワンド6 火の調和。

6は調和の数字です。図形だと6角形なので上向き三角形と下向き三角形で合体!という図形ですね。 6は環境のために尽くすという意味もあります。環境や相手に対して火を灯しつつ自分の火のエネルギ−も相乗効果で ...

タロット ワンド 5 オレオレの世界

5という数字は「押しつけ力」と解釈しております。5は五角形、安倍清明神社のマークです。結界のマークらしいのですが、結界って「ここからきちゃだめだぞ!」って意志をだしてこそその空間が守られるわけです。 ...

タロット ワンド4は高め安定継続

4という数字は、「安定」を表すということだそうです。 本のタイトルとか「スリーステップ」がこの世の暗黙の了解になっていたりします。スリーステップクッキングとかね。3だとこれからまだまだ発展するぜイェイ ...

タロット ワンド3 3の世界は発展的

数字の意味だと3は「発展」というキーワードでございます。 火の勢いが発展していくということを感じてみましょう・・・さぁさぁ・・・・というと山火事とかだれもとめられらなくなってきそうですね。まぁそれぐら ...

タロット ワンド2 エネルギーの方向性

私はキホン数字の意味で考えて行っています。 2という数字はこの世の矛盾を表す数字。 例えば。一人っ子を謳歌していたのに、妹、弟が生まれて「比較」という恐ろしい概念が生まれてくるわけです。2はそういう世 ...

タロット ワンド エースの意味

ワンドはまず棒。ですよね。 棒=樹=植物=伸びて行くエネルギ−=生命エネルギ−=春夏秋冬=おしべとめしべ=酸素と二酸化炭素・・・・・・ちょっと行き過ぎだけど、植物は何も言わないけど地球に生きる循環をも ...

Copyright© Blooming Star  , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.