札幌で西洋占星術講座と2020年からの生き方は?コラボセミナー終了

札幌のカラースクール&サロンHidden-upの能登屋明枝先生のお招きで10/26,27はコラボセミナー&占星術の相性講座をしてきました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

能登屋先生は今まで時々こんな金髪キャラでやっていました。今回は今ままでの事務所を閉める最後の講座ということで最後また扮装してくださいました。場所をなくしてもお仕事は続けられるそうなので札幌でカラーを習いたい方はぜひ能登屋先生に〜〜!タロットカラーセラピーというものを考案されています。

私は2020年の星のコンジャンクションを通じて大きな時代の変容のタイミングなんだということをお話ししてきました。

1/13の土星と冥王星。
12/22の木星と土星。
いやぁ感慨深いです。

社会構造が大きく変わる。私たちの心も大きく変わる・・・。というか変わらざるを得ない。

時空の認識が変わる

私の感覚としては「時間空間認識」も大きく変わるということが大きいと思います。

時間というのは過去から未来に続いているっていう直線的な感覚がオールドタイプ。ニュータイプはその場しか時間はないとわかっている。その瞬間からこれからが作られる感覚が普通になってくるのではと思うのです。

天王星の入った牡牛座はデジタルや電磁波に対応する体づくりなんじゃないかなとも思うのですよね。土星という枠は地上の時空感覚でもある。それを天王星は革命を起こしている。体の感覚はバラバラになりつつあるでしょう。ゲームなどで自分が違うキャラになってゲームの中で戦っていたりするからね。

またスマホばっか見てるから現実も指をスワイプすれば、一気に変わる認識が生まれつつあるんじゃないか??って思うことがあります。

これは悪いことでもなく、周波数的に落ち込みモードになったら、すぐによい周波数に切り替わるようなそんな切り替えの早さがこれからますます必要になるってことなんだと思います。

「意識の持ち方を変えないと、いけないよね」って能登屋先生と夜お酒飲みながら語っておりましたけど、もしかしたら意識の進化はデジタルが引っ張ってくれているのかもしれません。

よい影響も悪い影響も、新しいテクノロジーには含まれるから気をつけないといけないと思うけど。

来たる水瓶座時代は本当に本当に心の底から革命が起こる。すごい時代に生まれ落ちたもんですね。

ホロスコープの相性講座

相性の読み方はかなりハイレベルになってきますね。というのはまず個人のホロスコープが読めてないといけないからです。今回は4元素でこの二人はどうなのよ?っていう読み方をお伝えしました。簡単だけど深く分析できるやり方です。

そのあとは参加者の方の実際のリーディングをしてみました。自分と他人がこんなに違うんだといことを知ると、関係性も変わってくるし、なん億人もいる中で、このホロスコープが私に与える影響ってなんだろうな・??って思えるように変わると思います。

札幌は美味しいものだらけ

今までは真冬の季節にさせていただいていたので雪がないというだけでリラックス気分。雪国で暮らすのは本当に心構えが必要だなぁと思います。紅葉が美しく中島公園は写真撮影する人がたくさん歩いておりました。

札幌は美味しいものがたくさんあるので、美味しい和食のお店やラクレットも食べました。

今回は歩きやすい季節だったので、初めて二条市場に行って丼いただいてきました💕 イクラ丼美味しかったです💕