潜在意識

タロットのパスワークつれづれ

タロットのパスワークは7年ぐらい前から、興味あってやっていまして、そのときのイメージを銅版画にしてみたりしてたのです。 10月からまた久々千駄ヶ谷でパスワークをしてみているのでございます。今18の月なのであと少しで終了ですわ。全部やるのは実…

タロットパスワークの世界と夢は連動中

タロットのパスワークっていうような、あるレベルにはいるのが大事にしているのは、まぁそっちの世界と連想して現実が変化するっていうのを、1度体験しているからなのでございます。 でもそれまでは現実を構築させておかないとダメなのよね。私はぐずぐズな…

シェアすることと、しないこと〜みずがめ座と牡牛座

私は大昔、デザイン事務所にいたのですが、当時は「写植」という技術が100パーセント。印刷するときに文字を写真製版してたのですね。といってもなんのこっちゃということでしょうが。 ま、文字を売ってる会社があってほぼ独占していたのです。 当時はち…

タロット占い勉強の仕方2 22枚の通しテーマを把握する

1、タロットカード22枚通しの絵のテーマはこれだタロットカードというものは、「潜在意識と顕在意識、両輪での意識の使い方の図」だと思ったきっかけは、自分で真似っこしてタロットを描いたから思ったんです。タロットカードの0愚者から5教皇ぐらいまでは、ユングのいう「元型」ってかんじで、肖像画のように一

心の世界をパスワーキングで歩く時・・

タロットのパスワーキングは、カードを何枚もすると、複数見て行くので、自分の心がどうなってるのか、ホログラフィックに浮き上がらせる・・・みたいですね。「わたしの今いるところ」という個の意識からだと、「ストーリー」はそれぞれ個性的にあったほうが…

パスワーキング〜イマジネーションの旅〜

1、イマジネーションの旅をしよう もともとは西洋オカルティズムの世界、魔法の修行として行うもので、本格的にやるといろいろ細分化されてるみたいです。 タロットの大アルカナを使うやり方は、タロットカードをじっと眺めて、そのイメージの世界に入る・…