ソロモン王木星の護符

タロットの4つの精霊スプレッド

1、タロット4つの精霊スプレッド

これはオリジナルなんですけど、4元素との対話をタロットを介してするっていうスプレッドです。

特に年間占いとか、ス冬至とか春分などのスペシャル日にやると良さそうです。

スプレッドのイメージはこんな図像から考えました。

これは木星の6番目の護符です。身を守る護符です。

やり方

まずは部屋を清めて、インセンス焚くのも良いでしょう。

護符のをイメージして十字形にカードをおきましょう。

左側から時計周りに9時の位置、12時の位置、15時の位置、18時の位置、そして最後に真ん中をおきます。

カードを置いたらヒーリングミュージックなどを流して瞑想します。ゆっくり呼吸をするのを10分ぐらい続けます。

その後、護符をイメージしてください。その真ん中を自分がいるようなイメージしましょう。そして東西南北を向いて遠くにいる存在に一礼してください。

魔術によると、東西南北と4元素と天使のつながりは
東:風。ラファエル。
南:火。ミカエル。
西:水。ガブリエル。
北:土。アリエル。

だそうなので、東を向いた時に誰かいたときは、その存在はラファエルかもしれません。

イメージ瞑想が終わったら

存在に挨拶が終わったら、カードをめくります。

1番目 火の精霊とどんな1年になりますか?と問いながらカードを開けてください。

2番目 地の精霊とどんな1年になりますか?と問いながらカードを開けてください。

3番目 風の精霊とどんな1年になりますか?と問いながらカードを開けてください。

4番目 土の精霊とどんな1年になりますか?と問いながらカードを開けてください。

5番目 来年の運勢一言メッセージは何ですか?と問いながらカードを開けてください。

リーディング後、カードをしまう時に東西南北の存在に感謝しながら終わってください。