タロットのパスワーク

パノラマ地図帳

更新日:

パノラマ地図帳は私のHPの名前なんですが、なんでそんな名前をつけたかというと、地図が好きだから。前にタロット地図を作ってました。各カードをパスワークしたあと、1枚1枚版画をつくって、その登場人物がどこにいるのかな・・・・?って想像しながらやった作品です。



by ヨシダユミコ 銅版画  「世界の舞台」Theatrum Orbis Terrarum 2005

当時の私の中では真ん中の0.13が重要な「病院施設」みたいなのです。そこから、ここの前には庭があって・・・とか裏庭に電車が通っていて・・・とかそんな一人遊び満喫したのでした。
パノラマという言葉をHPに使おうと思ったのは、古本屋さんで「吉田初三郎(1884-1955)」という昔の地図絵描きの本を見てからです。その地図が面白かった。鳥瞰図絵師です。古本業界では「ハツサブロウモノ」っていう名称がるあるくらい、コレクターが集めているものらしいです。

当時電車が通り始めて庶民が「観光」をはじめた時代なんで、だいたい線路が描いてある。それで当時の人は「電車に乗ればどこそこへ行けるんだな」って夢膨らませていたのだと思う。今も地図ってそういうものです。

私の銅版画は意識の旅の地図帳なのです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-タロットのパスワーク
-,

Copyright© Blooming Star  , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.