水晶

水晶透視リーディングのやり方

水晶を見るときは才能が必要?

水晶


水晶透視というと昔のミステリアスな占い師のイメージがありませんか?紫色のベールを被り静かに神秘的に水晶球を見つめような・・・

さてこれには特別な能力が必要なのか?

私がやってきた結果から考えると、それは実は必要ないと思います。誰でもできることだと思います!

いつも使っていない「目の感覚」なのですよ!!!

現在はスマホやパソコンで眼を駆使することが多いですし、集中してみることが多いのですが、それとは逆にぼんやり脱力させるのです。


第3の眼と言われるオデコの真ん中を使います。この部分で「感じる」感覚を鍛えていけばよいのです。何度もやっていけば脳味噌の違う部分を使うことが当たり前になってきます。


この感じる感覚は、他の肉体の感覚もお休みさせていく方がよりはっきりわかってくるでしょう。そのためには呼吸法を使って、ざわざわした気持ちを落ち着けていきます。「みてやろう!」という姿勢よりもぼんやりと浮かんでくるのを待つことです。とにかくリラックスです。

リラックスには呼吸法


リラックスのための呼吸法は、深くゆっくりが基本です。できれば吐く方を長くした方がよいでしょう。

さらには自分の体の中の「肺」はかなり大きいことを意識してください。背中や鎖骨の上まで肺がありますがあなたはどこまで使っていますか?

そして吸うより吐く方を長くしてみましょう。

魔術師バトラーは魔法修行という本の中で4拍吸って2拍止めて4拍吐いて2拍止める方法を勧めています。

呼吸をゆっくりすることで脳波がさがっていき、いつもとは違う知覚が研ぎ澄まされていくのです。

水晶は何を映しているのか?

水晶は見えないエーテル体の世界を見せてくれるツールです。エーテル体はオーラと呼ばれているようなエネルギーの体の世界です。その世界はアカシックレコードと呼ばれるような情報の倉庫があり、そことつながるツールが水晶ではないかと思います。

私たちのエネルギーの体について

私たちの肉体には何重かのエネルギーフィールドがあります。神智学ではエネルギーとしての体はエーテル体・アストラル体・メンタル体・コーザル体と分類されています。

シュタイナーはアストラル体が夢の世界へ毎晩行っている体です。エーテル体は肉体とアストラル体を結びつけるものだと言っています。このエーテル体が肉体から離れると死を迎えると言われます。

1番肉体に近いエーテル体はいわゆる気の体です。

現在の社会では見える体がメインですが、大昔はこの見えないエーテル体も同じぐらい大事なものだったと思います。

水晶はどのように見えるのか?


私は白い霧がいろいろと形を変えていくのを「認識」していく感じです。

その人の体と心のエネルギー状態、または毎日使っている道具のようなものが見えることもあります。

「ああ馬に見えるな」とか「草原のようだな」「枯れ木の世界だな」そしてそのイメージと意味が一緒に伝わることが多いです。基本ビジュアルでみるタイプ。でもその意味がなんとなく伝わります。

人間は視覚が優位な人、聴覚が優位な人、体感覚が優位な人など受け取る得意なチャンネルがありますので水晶を使って自分がどのチャンネルが優位か調べてみてもよいでしょう。

また時々その概念が「言葉だけ」でわかることもあります。

以前水晶練習会である方をリーディングしていた時、突然「おしらさま」という言葉が浮かんできました。

おしらさまってなんだろう?なにか日本昔話で聞いたような・・・と思って調べたら養蚕の神様でした。

そしたらその方が「今、桑の葉のお茶を飲んでる!」ということを言っていました。それは爆笑してしまいましたね。蚕は桑を食べますよね・・・

こうやって水晶はその人の今包まれているエネルギーを伝えます。


水晶扱うための注意点

水晶は良いも悪いも増幅させるツールです。

感情的なエネルギーに反応するので自分の感情をいつもニュートラルに保つこともとても大事なことになります。また浄化も大事です。水晶は良い感情もマイナスな感情も吸い込んでしまうので水で時々洗ってあげましょう。

自分の感情のあり方を観るクセもしっかりつけていきましょう。いつも同じマイナスパターンに陥っていないでしょうか?感情をひきずらずすぐ中庸のエネルギーに戻ることも水晶を扱う時に大事です。

また自分の気の体を高めることも必要になってきます。ここを鍛えることでより水晶が見えてきます。気を高めるには自然の多いところで過ごす・ワクワクする気持ちを味わう(恋愛やスターのおっかけなど)・よく眠ることなどなど・・・・健康に良いことだらけなので、水晶を向き合うことは健康になることでもあります。

水晶はどのようなものを買うのか?

私は60mmの球形の4000円ぐらいのものを使っています。

中にクラック(割れ目のような模様)があっても使えます。あまり小さいと目が集中してしまうので大きめなサイズが良いと思います。

水晶はスマホみたいなもので見えない情報をキャッチするツールです。石と仲良くなってみると、水晶はいろいろ語ってくれるでしょう。

水晶透視リーディングの実際

不思議なイメージを教えてくれる水晶です。今までたくさんリーディングさせていただきました。

今までリーディングした内容はこちらです

受けてくださった方のご感想はこちら

水晶はご質問は見ないでやっています!!!

質問を見ると前情報で自分でイメージを作ってしまう可能性があるので、質問は用紙に書いて封筒にいれて見ないでやっているのです・・・・!!!!ですから見ていて「なんでこんなイメージが出るのかな」と思うこともあるのですが、見終わって質問を見比べると繋がってくるからほんと不思議!!!!

私の水晶透視は見えたイメージを絵に描いています。意味とか背景とか雰囲気を感じることも多いので、対面の場合はそれを解説させていただいています。