小アルカナ

タロットウェイト版 ソード1

小アルカナソードの意味目次

1:小アルカナソード1のわかりやすい意味講座2:

タロット 小アルカナ ソード2を考える

ソード2を絵で理解する

タロットウェイト版ソードエース

小アルカナタロット ソード エース意味と読み方

ソードエースを絵で理解する

小アルカナ ワンド7 意味と読み方

ワンド7を絵で理解する

小アルカナ2枚読み ソードとカップ

風は現代のテクノロジーで、人々が結び合う様子を表していると思われます。インターネットの世界です。風はどこにでも入り込んでくる。昔は家と家で連絡するときは黒電話だったです。家に外の風(情報)は限りなく少なかった。でも今は個人のスマホにビュービュー入ってきます。ツイッタ−やフェイスブックなどはその人の意見や考え方がダイレクト伝えちゃうわけで、風という情報が個人の心の隙間に入り込んできます。

11タロット占いを深く読むために 感情に寄り添う言葉小アルカナ

1、タロットでの感情の読み方小アルカナを使うとより詳細に読めます。人間の心理のバランスはおおまかに4つと考えましょう。西洋占星術の基本的なエレメント(火と土と風と水)が人の心理バランスの要素となっています。そして心理学者のユングもタイプ論という中で人の性格分類をしています。直感、思考、感情、感覚の4つの分類をしています。そしてこのエレメントとユングがわけた4つの分類