2023年冥王星が水瓶座に入る時代の変化を考える

冥王星の移動タイムスケジュールと振り返り

2023年の3月23日夜に冥王星が、2008年から山羊座に滞在していましたが次の水瓶座に入ります。時代の本当に大きな転換点ですね。

2023年3月23日水瓶座入る 
astorodeisnt だと3月23日21:24
増強版21世紀天文暦(魔女の家books)だと3月24日0:24
(ソフトによっては21日というのもあります、こんなばらつき初めてだわ)
0度にずっと滞在
2023年6月11日山羊座戻る。
2024年の1月21日に再び水瓶座に入る。
これでもう戻らないのかなと思いきや、
2024年9月1日に山羊座に最後の戻り。
2024年11月20日に水瓶座に最終的に移動。


何度も山羊座の最後を行って戻って「擦る」感じがあります。擦ることで山羊座の旧式なやり方をとどめを刺すイメージも浮かびます。

山羊座に冥王星があった、2008年から2022年私たちはどんな世界を見てきたでしょうか?2011年に東日本大震災があり、天皇が変わり、汚職にまみれたオリンピックがあり、疫病。そして首相が暗殺され、宗教と政治の癒着が大問題になっている・・・・すごい時代だなと思います。山羊座は国家などのピラミッド状の組織を表します。日本という共同体が大きく揺らぎ、影に隠れていた腐ったものの蓋が、開いた時とも言えるでしょう。

冥王星はギリシア神話だと、冥界の王、ハーデスの象徴です。ハーデスは少女ペルセポネーを誘拐した神でもあります。少女にとっては恐怖であったでしょう。しかしその恐怖を乗り越えて、ペルセポネーは、母デメテルから精神的に離れられ、女性として成長したとも言えます。冥王星はそうやって時に恐怖を与えながら、新しい自分に脱皮する力を強制的に与えてくるのです。あなたも今まで慣れ親しんできた自分という人格を変えざるを得ない体験があった時は冥王星が効いていたのかもしれません。

また冥王星は「自分に合わない強すぎる度数の眼鏡」って感じがあります。冥王星って限界突破で、バランスよくさせないでどこか一点集中させて正常さを歪ませてしまうようなエネルギーも感じるのですよね・・私の感覚ですけどね〜!

あなたはどう山羊座の時間を2008年から過ごしましたか?結果を求める山羊座のテーマ、何かやったことはあったでしょうか?そして冥王星は死と再生があります。山羊座の冥王星時代が終わると共に、私たちは何かを終わらせ、新しい変容を迎える時がやってくるのです。

山羊座の本来の意味が失われた 冥王星があったから?

私がとても感じるのは、本来の父権制は対抗サインの蟹座の母性も裏側に含んだものでなくてはならなかったのですが、現代社会において山羊座の象徴は大きく変化したものになっていると思います。母性が切り離されてしまった父権制です。冥王星があったから極限まで山羊座だけで走ってしまったのでしょうかね?数字のためなら人の尊厳すらも傷つけて営業成果を出すとか・・・そんな風潮のように感じました。感情が途切れてしまって、母親や養育するという機能が社会的に大事にされていないですよね。本来の良き父性はそういうものではないはずです。だって父権の社会支えるのは未来の子供たちなのだから。でもそういう先々のことを考える大人が激減しているのが世界なのだと思いました。

さらに、冥王星は大地の地下に関連するものだから「母親」のエネルギーでもあると思うのだけど、その暗い母親=ダークマザーが山羊座の象徴、政治団体に侵食したのが、山羊座に冥王星があったこの10数年だったと感じています。ダークマザーは意思を持たない人をすべて飲み込み、支配します。

現在、宗教と政治の癒着が大問題になってるけど、私が気になったのは教祖の名前ですよ。ムーン=月=母ですよね。暗い母が父権を飲み込んでいたのが山羊座冥王星時代だったのでは・・と感じます。こんな最後になってようやく闇の全容が見えてきた。山羊座の冥王星は完全に山羊座の良き父性を飲み込んでしまった。私たちは新しい「父親」をそれぞれが心の中に見出さねばならない時代を迎えています。

冥王星が水瓶座に入ると・・

水瓶座は、革命・テクノロジー・SNSの関わりなどですが、冥王星は水瓶座に入るとそれらに関して集合的に大きな死と再生を迎えるということですね。

水瓶座の海王星天王星のある若い世代が時代を推し進めるでしょうね!デジタルネイティブと言われる世代は旧人類の持っている考えを遥かに超えて新しい時代を作っていくでしょう。

AIやメタバースなどの世界が加速しますよね。これからの人類はAIと共存するかがテーマでしょう。人間ではできない知性のレベルに到達するかもしれない・・・・・!

水瓶座は革命家のサインです。ちょうど前回冥王星が水瓶座に入っていた時代はフランス革命(1778年から1798年)のあたりだそうです。ここから考えると次の水瓶座に冥王星が入る時代も、王様という支配から抜けて「市民」が立ち上がるべき時を迎えることになるでしょう。

それには王様に「支配される奴隷的な考え」から離れて、みんなが自分たちの住んでる場所や環境に責任持つ・・みたいな風潮になると良いですよね。

あとは世界の平等化が進むけど本当の平等って何?という問題提起がでてくるかも。平等化というか均一化というのでしょうか。世界中で同じデザインのユニクロ服を着て、グーグルで管理された情報を見ているのはもうすでに私たちの世界の一部ですね。冥王星が入るとこれが極端になっていくと思います。

水瓶座のパラドックス

水瓶座は超パラドックスを持ち合わせたサインと思っています。なぜならルーラが積み上げ土星とそれを壊し屋の天王星なのですから。

水瓶座は本当の平等さを求めていきます。それはそれで素晴らしいのだけど、この平等さが全体主義になっていく可能性も強いと思うのですよ・・・。強すぎる水瓶座の思考は、個々の個性を無視して、理論に乗って全体のための正義を唱える傾向があると感じます。

平等さが何をもって平等なのかを考えていかないといけないところですよね。

パラドックスの強い水瓶座では、その均一化された世界でどう個性的にふるまうか?みたいなことも考え始める人も多くなるかもしれません!

未来の理想を忘れないで

水瓶座に冥王星が入ると、世の中の一般的なルールではなく、あなた個人はどう考えるの?ということを、試されていく時となるでしょう。

個人として考えることは、慣れてないとめんどくさいものだったりします。考えるのめんどくさい〜みんな一緒でいいいや〜っていうのは通用しなくなるかもしれません。

フランス革命もそうですが、今までに存在しない大きな社会の仕組みを作るのは、すぐにはできませんね。壊れていくものをみていくと少し不安になるかもしれませんが、それは奴隷のように生きるのではなく、社会的束縛から自由に生きるための変容のステップだと考えておきましょう。

水瓶座は未来を考えて、変革を起こしていくサインです。あなたの心の中に、あなたの理想の個性的な未来を描き続けていくはとても大事だし、「しがらみのない自由な世界なら何をしたいか」ということを考えると良いと思います。

2023年トランジットは他にも土星などなどいろいろな星が動きます

2023年の展望個人セッションも承っております

2023年のトランジットzoom講座 開催します。

参加の方のホロスコープワンポイントメッセージも最後にお伝えします。

他の活動

お問い合わせ

よしだ
よしだ

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいね。
・個人レッスンも承っております。
・講座リクエストなどもお気軽に〜

    LINEでもお問い合わせやご質問など承っております。

    よしだ
    よしだ

    メルマガを新月満月ごと月2回お送りしています。よろしければご登録くださいね!

    メルマガ

    Anja-#pray for ukraine# #helping hands# stop the warによるPixabayからのアイキャッチ画像

    タイトルとURLをコピーしました