タロット占い準備

1・タロットカードを買おう

タロットだけを売っているお店というのは、なかなかないですが、イベント的にやっていることがあります。
お勧めのお店ピックアップします。

1:ニチユー株式会社さんは世界のトランプ・タロット展で様々な本屋さんを中心にお店を巡回されています。

2:私が時々買うネットショップは
Prosperity Mana(プラスペリティ マナ)さんです。

私好みのクラッシックなデッキも含め、たくさん扱われています。

3:カードの履歴さんも商品がたくさんあって良いサイト。
サイト内にタロットの歴史年表は勉強になるよ!。

2:ウェイト版とマルセイユ版がある

タロットには大まかに2種類あります。マルセイユ版は古い伝統的なもの。ウェイト版は100年ほどまえにアーサー・ E・ウェイトが作ったデッキです。

私のお勧めはマルセイユ版とウェイト版の両方を持って絵を見ることをした方が良いでしょう。

マルセイユ版でも色々な作者や工房やあり、ウェイト版でも様々な版がありなので迷ってしまうかもしれませんね。なので私のお勧めと販売先もアップしておきます。

マルセイユ版だったらカモワンタロット

マルセイユ版だったら、フィリップカモワンと映画監督のホドロフスキーの作ったカモワン版!!

お写真はProsperity Mana(プラスペリティ マナ)さんよりお借りしました。写真をクリックすると販売サイトに飛べます。多分1番お安く手に入ると思われます。

基本のウェイト版

アーサー・E・ウェイトは黄金の夜明け団という団体魔術師でした。そしてパメラ・コールマン・スミスという女流アーティストが絵を描いたそうです。とても親しみやすい素敵なデッキだと思います。

ウェイト版でも様々な色やサイズがあります。

最もよく見るのはこれかな・・・

女性の手に優しいタロットのサイズはこれ

3:タロットカードを買ったら・・・

タロットカードを購入したら、自分の道具であるということをカードに知らせなくてはいけません。カードと仲良くなることが大事です。

1:まずは浄化をしましょう!

まずは浄化をしましょう~。いろいろなやり方があります。

1、セイジの葉のけむりでいぶす。(インディアンがよく空間を清めるためにも使っていた植物の葉)
2、満月にさらす。
3、浄化したクリスタルと一緒に一晩おいておく。
4、きれいな布で1枚1枚ふく。

などなど。「私の道具になる前に、いらないものを削除する」わけです。

2:タロットとつながりを作る

ネルギーレベルでつながりを作ります。自分の体のエーテル体という見えないエネルギーとタロットをなじませます。

よく毎日使う道具、例えば楽器やバットなどは他人のを使いたくないですよね・・。それと同じです。

一晩枕の下において寝るのがやりやすいでしょう。

カードとのコネクティング作業が1番大事だと思います。

カードの背後にある世界と、「心」の最もつながりが作れるでのは1枚1枚パスワーキング(タロットのパスワークという言葉でもあります)することです。詳細はこちら!

パスワーキングはタロットの瞑想です。タロットを通して内部とつながることです。人によってはハイヤーセルフとかガイド様とか・・・そんな存在ともつながるかもしれません。

なのでタロットを読むということは、こういう存在の力にも頼っていることなのだと思います。自分の感情のもち方からも影響が大きくあるので、自分の感情の扱い方と見えない世界は大事にしてくださいね・・・・。

また保管も大事です。タロットはお気に入りのポーチや缶などにいれておきましょう。箱のままだと時間たつとかなりボロボロになりますので・・・!また置き場所も良い気がありそうなところに置いておきましょう。

お金の入ったお財布も置き場所でエネルギー変わる感じがするでしょ???それと同じ。紙といってもお札と一緒であるエネルギーを持ってるんだと思いますので大事に扱いましょう。

4:タロットクロスを買おう

タロット占いの時には下に敷く布が必要です!

日常とタロットをする空間をはっきり分ける意味でもあります。。だからクロスは、儀式の場所として、自分の感性で神秘的で厳かで美しいほうが良いと思うのです。

この布を「タロットクロス」という名称で売っていることが多いです。

本当は自分で製作がいいです。布を針で刺すというのは作り手のエネルギーがこもりますから、魔法道具として威力を発揮・・・・するらしいですよ。

またあまり小さいとクロスが滑って動くのでほどほどに重さもないといけません。滑る時はもう1枚滑り止めのようなものを引いてくださいね。また素材ですが高級感が出るのでベルベット調などが主流のようです。

ではクロスの色はどうするか??ということを考えてみましょう。

タロットクロスの色は心理にも影響を与える

まずは選ぶときはカードが見やすい色ということを考えてみましょう。あまりマリメッコみたいに、それだけで色がきれいだったりはっきりしているようなものはどうでしょうか?タロットの絵と衝突するのでは?と思ってしまいます。

なので、濃い色、黒、モスグリーン、パープル、紺色などがいいと思います。

色の効果でみてみると、パープルは、直感や霊感を使うときにパワーとくれる色の定番。

紺色は、哲学的な知を極めるような色です。

黒は自分のリーディングに最も自信を与えてくれそうな色。これは威厳ある感じにもなります。ヘビーな話もオッケーって感じでしょうか。

私はやったことありませんが、またはエネルギッシュにテンション高いリーディングしたいときは赤色などもいいかもしれません。