toggle
2015-06-03

「ナイスですね」出生ホロスコープの特徴

1、ナイスですね!は何の惑星が象徴しているか?

「ナイスですね」と言えばすぐ顔がわかるあなた・・・!なかなか物知りですね爆

そうです!今日はAV監督として有名な村西とおる監督を、みてみたくなりました。

そして今調べたら・・・映画つくられていたのは知らなかった・・・!

「ナイスですね」映画サイトよりストーリー

アダルトビデオの帝王と呼ばれた男、村西とおる。この天才的エロ事師を15年間撮り続けた。まるで嘘か冗談みたいに可笑しくて、泣ける生き様。
1980年代にビニ本販売やアダルトビデオ販売で成功し巨額の金を手にするが、1992年、事業に失敗。7犯の前科と50億円の負債を抱え金策に奔走する。家族を守るためなら犯罪的な手段もいとわずにもがき続ける姿と、それに振りまわされてしまう関係者たちを描く。
だがこんな男も、AVという商売にまつわる社会との折り合いに悩む普通の男だった。

村西とおる監督 1948年9月9日福島生まれ

chart_ナイスですね

スクリーンショット 2015-06-03 9.02.04

 

データは「さくっとホロスコープ」様からです。ありがとうございます。

 

2、木星と太陽のアスペクト、金星火星のアスペクト

ナイスですねという言葉が、映画のタイトルにもなるぐらい、この方の生き方がこの言葉に凝縮されています・・・!

「良いですね」ではなく「ナイスですね」という言い方が、なんか面白いです。

よくわからないけど、とりあえず褒める!適当に褒める!その場のムードがよけりゃいい!みたいな感じがしますw

木星は、拡大発展、そして受容するエネルギーです。ノーと言わない感じがします。フェイスブックの「いいね」みたいに思います。

フェイスブックはいわば木星である「善」ばかりの世界。楽しくて、ウキウキで、ハレの日ばかりで毎日ハッピーな世界でなのです。

でもね・・・本当は裏側にある闇も含めてが人生でございます。

木星は、光も闇も飲み込んで、すべてに「祝福」をするのかもしれません。だから闇を見ないふりする。今すぐそこにある危機を、無視しちゃう。危機管理のなさそのものだったりします。

また、木星というのはギリシア神話の1番の神ゼウスの象徴でもあります。そして好色爺さんという役割でもあります。

ゼウスに関する神話は、嫉妬深い奥さんがいるにもかかわらず、雨や牛に姿を変えたくさんの女性に子供を産ませた話ばっかりです。

これは、増やすことだけをしていく、宇宙の仕組みそのものではないかと思います。死という世界が強くなると、世界は滅びるだけだから。この世界が存続するために良いも悪いもなく増やすことがゼウスのテーマなのです。

村西監督の木星は支配している射手座に回帰していますから、木星の大げさで拡大していくエネルギーはかなり強いです。

それと乙女座の太陽が関わり、人生の目的が、小さくまとまろうとすればするほどどんどん増えてしまいそう。サビアンだと噴火度数でございます。乙女座はきっちり人生仕切っていきたいのに、突発的な出来事がますます多くなり操縦不可能になる。でも木星だと、全部ひっくるめて「それもいいね!」なんですよ。

またAVという表現手段は、性的なサインの蠍座火星と、獅子座の派手にぶっ飛び表現する女性性、金星が関わりあっています。これまたアーティスト鉄板組み合わせ蠍&獅子の情念の解放ですね。

射手座木星は宗教や信念にも関わります。

抑圧された現代社会の性的なエネルギーの復活を目指し、布教活動しているのが村西監督ではないかと思います。

 

 

 

関連記事