タロットペンタクルス9 意味と読み方

ペンタクルス9の絵から考えてみる

タロットペンタクルス 9

ペンタクルス9は、美しそうな女性が葡萄畑でにっこり。背後は葡萄畑。葡萄は葡萄酒になりますね。喜びや豊かさの象徴です。

手には鳥。といってグローブをするぐらいの鳥だから、猛禽類ですよね。

鳥をコントロールして、獲物を取るんですよね。猛禽類はかなりごっつい鳥です。ある意味残忍な鳥。彼らは爪ががっしりていて、ネズミなどもその爪で捕まえるそうです。狙った獲物は逃さない。

そんなかっこいい鳥を操れるなんてなんかかっこいい・・・。

自分の手は汚さず、相手やパトロンから上手にお金を引き出す天才だと思います。


そのためには、何を利用するのか??というと、このカードだと美しさや性的な魅力を利用しているとも言えるでしょう。

エロと金は硬く結びついているのです。蠍座牡牛座の関係性です。

この優雅な女性で思い出すのは叶姉妹でしょうか。

よく玉の輿カードとか、愛人カードとかいうけども、そのために自らの土(身体)を美しくしまくる感じもあります。

叶恭子さんは特に美のための理念は強くあると思います。その美しさは1日ではすぐなれるわけではありません。毎日のお手入れや食べ物、姿勢なんかも全てが美に繋がるわけで。その作業を面倒がらずできるのは美の理想があるからでしょう。

そのほか美容整形も、美のために普通になってきています。

有名なタレントさんではマットさん、バニラ さん、アレンさんなど・・・・。美しさを保ち、それによって他人を引き寄せ、自らの土の欲望を満たすという意味もあるでしょう。

ちょっと怖いのは、美容整形ってストップがかけられないってことかな・・・あそこもここも美しくしたいと、願いがエスカレートしてきてストップが効かないという欠点があるかもしれません。

土の元素は畑の土と同じように、手入れし始めたらずっと手入れをしなければ土地が死んでしまいます。土は体ということもあるので、体のメンテナンスをサボらずやるってことでもあると思います。

ですから1度気合入れて手入れし始めたらキープするためにさらに手入れを続けないといけないわけですね。

9は数字で考えると3の発展をさらに発展(×3)させるから、加速させるそんな怖さもあるのではないでしょうか。

こんなやばい漫画も思い出しますね。

美的才能の豊かさ

ペンタクルス は持ち物=与えられた才能を示します。ですからこのカードは豊かに付与された才能を生かして豊かになるということもあるでしょう。

みんなそれぞれ素晴らしい才能を持っているのです。しかし才能って言ってもいろいろあって、お金儲けに直接結びつかない才能もありますね。でもこれは特に「経済的にお金になる」というあたりで、しっかり発揮されやすい才能なのではないかなと思うわけです。お金を生み出す力。そのお金のエネルギーの特徴をよくわかっているのではと思います。

また美を作り出す才能ということでもあるでしょう。メイクの才能・ファッションショーに出るような洋服をデザインする才能・絵や音楽・アートの才能でもあると思います。

ペンタクルス 9のメッセージ

豊かな物質生活
働かずともお金が入ってくる
パトロンにお金をもらえる
コツコツ畑を耕し収穫を得る
お金でつながる恋愛関係
豊かさを受け取りなさい
美しさを磨きなさい

ペンタクルス 9の逆位置メッセージ

悪趣味なファッション
悪趣味な美
図々しさ
経済的に豊かでない
貧相
虚飾
嘘で固められた華やかな生活
周りに素敵だと思われたいために物質的に背伸びしすぎ

1:ペンタクルエース1の意味と読み方

2:ペンタクルス2の意味と読み方

3:ペンタクルス3の意味と読み方

4:ペンタクルス4の意味と読み方

5:ペンタクルス5の意味と読み方

6:ペンタクルス6の意味と読み方

7:ペンタクルス7の意味と読み方

8:ペンタクルス8の意味と読み方

9:ペンタクルス9の意味と読み方

10 :ペンタクルス10の意味と読み方