タロットウェイト版魔術師

タロット2枚コンビネーション読みNo1 魔術師

1、タロット 1魔術師 10ソードを2枚読み

タロット2枚を結びつける3種類の動詞を使って2枚読みを考えてみましょう。

【friction 】葛藤する
【harmonize】調和する
【energize 】活気づける

【harmonize】調和するは穏やかな作用。高め合い協力しあいます。
【energize 】活気づけるは両方のカードのエネルギ-がパンパンに満ちているというイメージで解釈するとよいでしょう。

タロットウェイト版魔術師
タロットウェイト版ソード10

魔術師は何かのスタートで、10ソードは思考の完成という意味です。はじまりの1と完成の10。ちょっと相容れない雰囲気ですね。

【friction 】葛藤するだとどうでしょう。

キーワード
(かなり直観的に降りて来た言葉も書いときます☆)
●1を聞いて10を知る
●しったかぶり
●前例の失敗で先にすすめない
●余計な智慧が行動を遅くする
●複雑な案件をシンプルにできる頭脳
●シンプルに考えない愚鈍さ
●余計な一言
●可能性の芽を摘む詰め込み教育

言葉、コミュケーション要注意デー!他人の想念に踊らされることなければ、何か気合の入ったことがスタ-トできそうですよ!

魔術師とペンタ5のタロット連鎖読み動画リーディング

要約:始まりのエネルギー。ペンタ5貧乏カード。お金の不安を赤い服を着ることで気持ちを変えて収入問題を乗り越えていく。

実際あったことはこちら
https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12346602736.html

魔術師逆と節制のタロット連鎖読み動画リーディング

要約:同じ赤い色が気になる。節制は天使なので可能性として赤がある。魔術師はもう着ているのですでに赤を着ている。今日は節制の赤が大事。やりたい気持ちもあるが今日は待ってみて欲しい。節制はカップなので気持ちやイメージを豊かに広げておいた方が良い。バタバタするより一人こもって瞑想したほうがよい。

実際あったことはこちら!
https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12347116845.html