タロットウェイト版太陽

タロット2枚コンビネーション読み 19太陽

1,タロット 太陽とカップ9 の2枚読み

今日のタロットは「19太陽」「カップ9」

タロットウェイト版太陽
タロットウェイト版カップ9

なにこれ最強!

19太陽はオールマイティラッキーカード。9カップもウェイト版では「ウィッシュカード」で願いが叶うよ!というカードです。楽しそうだなぁ~~☆★

タロット用に結びつける3種類の動詞を創ってみました。

【friction 】葛藤する
【harmonize】調和する 調和するは穏やかな作用。高め合い協力しあいます。
【energize 】活気づける活気づけるは両方のカードのエネルギ-がパンパンに満ちているというイメージで解釈するとよいでしょう。

【energize 】活気づけるだとどうでしょう。

キーワード
(かなり直観的に降りて来た言葉も書いときます☆)
●ラブ最強
●仕事最強
●お姑さんも小姑さんもお舅さんの機嫌も最高
●恐れや恐怖を手放す
●不安材料がなくなってスッキリする
●本来の仲間と楽しい会合
●小さな幸せを感謝する
●やってきたことが認められ嬉しさ100万倍

太陽と女教皇のタロット動画リーディング

実際にあったことは?

札幌に講座へ仕事に行っていました。真冬なので前日入りをしました。しかしこの日はもしかしたら雪になる予報もでていたのですが、なんとか

晴れた!

そして女教皇ですが、寒くてぴーんとした空気。注意して足元見ないとツルっと行ってしまうので緊張していました。

https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12250840009.html

太陽とソード3のタロット動画リーディング

実際何があったのか??

やっぱり天気が良かった(太陽)ので気功に行きました。その反面、ショックなニュースを聞いた。
私がはじめて勤め本のデザイン会社の社長が60代でもう数年前にこの世を去ったことを知ったのでした。その会社にいたのは25年ほど前。当時から糖尿と高血圧だと薬もらっていた人でした。

その人が亡くなったことも驚きでしたが、当時彼のもとで働いてた私の心の様子が蘇り心が痛くなった。デザイン事務所は当時徹夜あたりまえ〜〜で超絶ブラックなところでしたので私はなかなか馬力もなかったし、新人で気も聞かなかったし、ぜんぜん溶け込めず辞めたのでした。

最初はよかったんだけどね。だから向こうもよけいに私のできない様子に苛立っていたし私も必死だったのだけど、もう半分パワハラみたいな感じで辞めたのでした。辞める時奥さんが心配してくれてたのは覚えている。

しかしその後、数年たって私もおちついて新しい場所でがんばってると連絡したら喜んでくれて。1度ご飯も食べたしね。その後その社長から年賀状が来たりしてたのだけど、ある時唐突に「事務所の子がそっちのほうでコンサートやるらしいから一緒に行かないか」っていうメールで誘いがあったのです。最初行くって行っていたのですが、私が疲れそうだったので断ったら、ものすごい罵倒メールがきて終わってっていう・・・・まぁ事務所でも怒鳴り散らす人だったからね。

書いててまたソード3の気分になった・・・。その気分を照らしてくれたのが太陽だったのかもしれない。良いも悪いも全部明らかにしてくれる。

https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12409015248.html