タロットウェイト番正義

タロット2枚コンビネーション読みNo8 正義 

1、タロット 正義とソード4 を2枚読み

さてさて~今日のタロットは「8正義」「ソード4」です。

タロットウェイト番正義
タロットウェイト版ソード4


正義の女神はちょっと顔がコワいよね。でも公平に公平に判断しないといけないから、集中しておっかない顔になってると思います。

4ソード、思考の安定とも言えるし、無味乾燥な考えという意味でもあるし。4は四角形、8は四角形を2つって考えると、マイナス意味だと窮屈というイメージがでてきます。

タロット用に結びつける3種類の動詞で具体的にイメージを湧かせてみましょう☆

【friction 】葛藤する
【harmonize】調和する 調和するは穏やかな作用。高め合い協力しあいます。
【energize 】活気づける活気づけるは両方のカードのエネルギ-がパンパンに満ちているというイメージで解釈するとよいでしょう。

【harmonize】調和するだとどうかな。
●データをひきあいにした丹念な検証
●法律用語を難なく理解できる頭脳
●重要な資料とそうでない資料の選別
●しっかりしたことに基づいた判断ができる
●感情に惑わされず決定させる
●今まで通りの判断
●司法にゆだねる判断
●アタマの固い上司のつまらない発想

キッチリ約束を守ってすごそう!みたいなイメージです。

ソード4逆・ソード1逆・正義逆3枚読み実践リーディング

要約:ソード逆二つ、4の逆は動き出そうな感じですが、そろりそろりと周りに出す。剣(言葉や考え・戦略)を振り回す感じではない。アドバイスも正義逆なので剣は出さない。正義は私が正しいということになりやすいので気をつけて。慌てて剣を出さずに慎重にいくべき。

実際あった出来事は・・・

サビはん絵本という絵本を制作中で、何度か試し印刷をしていたのですが「もう大丈夫だろう」と思って印刷あがってきたらやっぱり見落としが・・・(正義逆)


自分はこれで正しいと思っても実はぜんぜんダメだったというような感じ。剣は細かい仕事や集中力もあります。ソード4逆は今まで頑張って丁寧にやってきたので大丈夫かな?って思ったのだけどやっぱりまだ完成品ではない(ソードエース逆)という感じでした。

正義は細かくチェックする機能があります。

https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12344433033.html

3:ソード10逆と正義の2枚読みタロットリーディング実例

要約:ソード10は左脳や思考、判断をする。逆なので判断材料がたくさんあって決められないとか負担や不安、心を乱す出来事から解放される。いっぱい調べて動けない状況。フェイクニュースばかり見ている様子。正義は客観的に良いか悪いか判断できる。グジュグジュ考えず決断は早く。ランチを決めるなら早くすぐ決める・・・

実際あったことは、この日は吉祥寺で講座をしてお昼に外にでたのでした。そしたらけっこう行っていた定食屋さん前に通りかかったら、そこのおかみさんが「今日でお店終わるのよ!」と明るく言ってきたので驚いてお昼をいただきにお店にはいったのでした・・・。(即断即決)

おかみさんはさばけた人でなんでも話しちゃう人ですし、お店はもう1店動かしている方ですが、今回はかなりシビアにいろいろ考えたとのこと。(ソード10逆)でも決めてしまったからしょうがない(正義)という話でした。

正義はかなり客観的に今の経済状態や世相の予測もふくめ判断をします。

https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12407997953.html