タロットウェイト版運命の輪

タロット2枚コンビネーション読み No10 運命の輪

1、タロット 運命の輪とカップ7を2枚読み

2枚を結びつけることで具体的にイメージを湧かせでみましょう。

タロット用に結びつける3種類の動詞を創ってみました。

【friction 】葛藤する
【harmonize】調和する
【energize 】活気づける

【harmonize】調和するは穏やかな作用。高め合い協力しあいます。
【energize 】活気づけるは両方のカードのエネルギ-がパンパンに満ちているというイメージで解釈するとよいでしょう。

今日のタロットは「10運命の輪」と「カップ7』
【energize 】活気づけるだとどうでしょう。

タロットウェイト版運命の輪
タロットウェイト版カップ7

運命の輪は「転換点」と思っています。カップ7は夢がいっぱいのカードですね。

キーワード
(かなり直観的に降りて来た言葉も書いときます☆)
●妄想で運命を動かす能力
●大きな夢を現実にする
●アメリカンドリームでのしあがる
●環境の変化が夢の後押しをする
●尽きせぬ夢を語る人
●現実を知らない結婚や仕事、でもどうにかなりそう☆

夢は果てしなく、でかく持て・・という1日ですね。妄想ちっくに過ごしてもよさそう☆

運命の輪とペンタクルスクィーンの2枚読みの動画

実際何があったか?

インド人の占星術家の瞑想会にはじめていきました。そこで大昔講座にきてくださっていた女性(社長=ペンタクルス)が来ていて「おお!」という再会がありました。

しかし最初からタイミングは悪かったです。運命の輪逆。
行く時に、駅の券売機で一万円札が使えなかなったので、電車に1本乗り遅れました。そして帰りは移動してコンサートがあったのです。瞑想会おわってからスタート時間があるので急いで部屋を退出。慣れないところでバスで行かなくてはならなくて混んでたし間に合うか超ドキドキしていました。最終的には間に合いました。

https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12171691888.html

運命の輪とワンド6のタロット2枚読み 実際にあったこと

実際何があったか?

甥っ子が生まれた妹とカレンダーアプリを共有しました。旦那さんが夜勤などがあるのでそのいない時に遊びにいけるようにということで6なので向こうの予定をあわせるということでしょうか。

運命の話は人間の体の成長は誰も止められないという意味のようです。ずっと空しか見てない寝方だったのに、腹這いになって前を見るまで成長しました。

可愛い時代は意外と少ないんじゃないかな・・運命の輪のながれは本当に早いです。地球の自転と公転とさらに太陽系自体もすごいスピードで回っている。

https://ameblo.jp/yumikoyoshida/entry-12330239509.html