タロット講座 運命の輪 意味や読み方

絵から運命の輪を理解する

周りにいる天使と牛とライオンと鷲は、キリスト教の4つの福音書の書記者の象徴だそうです。

マタイ、ヨハネ、ルカ、マルコの4人のなるそうです。

マルコ=獅子
ルカ=雄牛
マタイ=天使
ヨハネ=鷲

マルコ=獅子(ヴェネチアのサンマルコ寺院は有名)

by Jean Bourdichon

ルカ=雄牛

医師だったそうです。

by Jean Bourdichon

マタイ=天使

イエスの昇天の証人。

by Jean Bourdichon

ヨハネ=鷲

by Jean Bourdichon

ヨハネの黙示録「幻視」によると神様の台座の周りに4種類の天使のような存在が見えたそう・・・。

聖エゼキエルも4つの

人の姿を持つが、四枚の翼を持ち、それぞれ四つの顔を持っていたとされる(『エゼキエル書』第1章)。この四つの顔は、「人の顔」、「獅子の顔」、「牛の顔」、「鷲の顔」であったとされる。

WIKIより

この4つは4という数字から「世界を定義している力」だと思います。西洋哲学ではこの世は火と土と水と風の4つの力でできていると考えられているからです。

スフィンクスも鎮座している

スフィンクスは、古代エジプトではとても神聖な存在だったようです。そしてアヌビス=冥界の番人と、テュポーン(蛇 ゼウスと最大の死闘をした神)がいます。

この蛇は運命の災いを表現しています。

中にあるマークの図像は?

これらは錬金術の記号です。水銀(上)マーキュリーのマークですね、左側は硫黄、右側は塩、下は水。硫黄という男性的な物質、水銀という女性的な物質それを塩が結びつけるということだそうです。この水銀と硫黄は「賢者の石」あるいは不老不死の薬を原料と考えられていたそうです。

これが運命の輪の真ん中にあるってことはどういうことなのでしょう?

運命の輪を回すには、『拮抗する二つを混ぜ合わせる』が必要ということなのだと思います。

この地球は陰陽でてきている。昼と夜があり生と死と左右がある。この二つの間にいるのが人間です。
運命を回すのはあなた!!ということになるのだと思います。

その周りの文字はヘブライ語で神様の名前が書かれています神聖4文字というらしいです。神様の名前は恐れ多いので呼んではいけない。文字で表されていたそうです。

運命の輪カードは象徴がミックス

エジプトのスフィンクスがあり、聖書の4大使徒がいて、ヘブライ語だからユダヤの教えと錬金術というアクロバティックな3種類を一気にデザインしたカードだと言えるでしょう。

3層になっているわけですね。輪っかが!

3つというのは創造の度数でもあります。

現実創造は最近では「波動」とよく言いますね。量子物理学では物質は粒子と波動の二重性と言われています。物質は時々つぶつぶで時々波動なのだということです。究極の私たちは時々物質時々波動(エネルギー)なのです。

ですからその波動も整えないと始まらないというわけですね。

1:まずは「波動」を整える。

2:それから宇宙や潜在意識に任せてしまう

3:具現化

というスリーステップで具現化へのステップを示しているのかもしれません。

宇宙の決まりは永遠に変化する

宇宙はいつも生まれては死んでゆく、永遠に変化するというのが「決まりごと」なんだと思います。

運命の輪も永遠に回り続けています。

で、その輪の動力が、日々瞬間の人間の意識のエネルギー。広大な宇宙のゲームの輪を回しているのは人間の意識ではないかと。

ゲームの輪=エネルギーの流れ=人生の行く先。

ほんのすこし思うことでも、輪の回り方は変わります。ポジティブ方向とネガティブ方向があると思う。

輪がほんのすこし傾くだけで、日々何かが堆積する。堆積したあとは掃除するのがとても大変。

広大な宇宙ってどこかあいまいで、いい加減なシステムって感じもあるけど、その反面、自分が出したものは、必ず帰ってくるという厳格なルールも存在する。

運命の輪のメッセージ

・今がチャンス!
・動け!
・人生がより良い変化を迎えている
・タイミング最高!

運命の輪 逆メッセージ

・動かない方が良い
・まだ機が熟していない
・準備を怠るな
・何かがまだ満たされていない
・振り出しに戻れ
・焦らないこと

バーン・ジョーンズの運命の輪

運命の車輪、1875〜 1883年、オルセー美術館
Wikipedia site:japan2.wiki

エドワード・バーン・ジョーンズの運命の車輪。
左側は王様と詩人と奴隷だそうです。女性は運命の女神フォルトゥナ運命。彼女が車輪に手をかけて動かしています。どんな身分にあっても等しく訪れるとでも言いたいのでしょうか。

クリスティーヌ・ビザンとジャン・ミエロの運命の輪


Folio 41r ‘Wheel of Fortune’ from Epitre d’Othéa; Les Sept Sacrements de l’Eglise
wiki
オテアの書簡 7つの秘蹟

クリスティーヌ・ビザンというフランスの初の女性職業文筆家とジャン・ミエロという装飾画本の製作者・聖職者がフランスの王様フィリップ2世に贈ったものだそうです。目隠しした運命の女神が運命の輪の前に立っています。

輪を止めることはできない。この輪は時計の輪のようにも感じます。さらには太陽系を周回する惑星。さらには銀河の中心から周回する気が遠くなるぐらいの星々の動き。回転のサイクルの繰り返しの中で生まれて、成長して、いずれ死んでしまう人間の様子を客観的に描いたもののように感じます。

運命の女神に抱かれるかそこから逃れるか


この絵見ると宝くじの抽選会場ライブを思い出してしまいますね。宝くじ公式サイトを見てみましたよ!

こんな感じで抽選ライブは毎日やってるのですね。私はくじ購入しない人なので、はじめてサイトみたのですが賑わってて驚きました〜〜!


くじで大金あててみたいですよね。これは人間だれでも思うことなのだと思います。運命の女神に微笑んでもらいたいという願望があります。その一方で人間は運命に逆らって、孤軍奮闘したりもがいたりすること多々あるでしょう。

タロット運命の輪ではどちらかというと運命の大きな流れに身を任せること強いと思います。

タロット講座 メッセージと読み方

0:タロット講座 愚者のメッセージと読み方

1:タロット講座 魔術師のメッセージと読み方

2:タロット講座 女教皇のメッセージと読み方

3:タロット講座 女帝のメッセージと読み方

4:タロット講座 皇帝のメッセージと読み方

5:タロット講座 教皇のメッセージと読み方

6:タロット講座 恋人たちのメッセージと読み方

7:タロット講座 戦車のメッセージと読み方

8:タロット講座正義のメッセージと読み方

9:タロット講座 隠者のメッセージと読み方

11:タロット講座 力のメッセージと読み方

12:タロット講座 吊られた男のメッセージと読み方

13:タロット講座 死神のメッセージと読み方

14:タロット講座 節制のメッセージと読み方

15:タロット講座 悪魔のメッセージと読み方

16:タロット講座 タワーのメッセージと読み方

17:タロット講座 星のメッセージと読み方

18:タロット講座 月のメッセージと読み方

19:タロット太陽のメッセージと読み方

20:タロット講座 審判のメッセージと読み方

21:タロット講座 世界のメッセージと読み方

メルマガ
タイトルとURLをコピーしました